【インターフェース】お好きな波動にチューニングできるやつやった@素材持ち込み大歓迎!w

 
一度オフったら、
もうお仕事モードに戻られへんくて・・・w
てろ~んとしちゃってますが(自覚あり)
中身は、今後重要になってくるやろな、のやつです。
 
 
今日の患者さんがね、
守護存在さんと繋いでも、
心地いい!安心する!みたいには
なる感じがしなくてさぁ。
 
普段の同化率の問題やろなって見えて。
普段から、ちょっと距離があると
そこに繋がっても
「あ・・えっと・・初めましてぇ(照)」みたいになりそうやんw
 
急に、第三代〇〇流家元みたいな
権威あるおじさんに繋ぎますねぇ~♪って私にノリノリで言われたら
だいぶ戸惑うやろ?w
えー・・・誰ぇぇぇ・・・やめてぇw
ってならへん?www
 
 
ちょっとね、そこのところをご本人に確認しようと思ってさ。
そしたら、この方は以前
天使とご縁があったなぁって思いだして。
 
「あれ誰でしたっけ?(丸投げ)」
「ハニエルです」
「ハニエルって、どういう天使でしたっけ?(丸投げ)」
「えーっと・・」
検索しちゃった方が早いなって
スマホで検索し始めたら
わっさわっさ天使が出現してきて
みっちみちの人口密度にw
 
 
天使「先に、どうなりたいか聞いてよ」
 
(あ、天使を選ぶってこと?
ご縁のある天使に繋ぐんじゃなくて?)
 
天使「これだけいるんだよ?誰にするの?」
 
(来てる時点で既にご縁があるってことかw)
 
 
ここから謎の時間やってねw
起きてもらって、
スマホで天使を調べながら
カタログみたいに ひとり選ぶっていうw
 
なにこれ?w
施術中に、こんなんなったことないねんけどww
美容院のノリやったわ。
今日前髪どうする?
(雑誌パラパラ)こんな感じで!っていうw
 
 

 

人間もそうなんやけど、
存在には、固有の振動数があるの。
その人をその人たらしめる振動数(波動レベル帯)があるのよ。
 

空気読みさんは、
無意識に周囲の空気を読んでるやん?
これ、その人と自分との間にインターフェースがあって
そのインターフェースがチューニングされとるのが
周りにいる人達の存在波動帯あたり
ってことやねん。
 

無意識に空気を読んじゃうんよね・・・(疲)
ってなってる人は、
もう自前のインターフェースを持っていて、
起動させているってこと。
 

 

今回、この患者さんは「アリエル」を選ばはったので、
いつもこの方が使っているインターフェースのアクセスヘルツを
アリエルの存在波動帯のヘルツに
チューニングし直しただけやの。
 

で、アリエルにチューニングを合わせたってことは、
今まで無意識に空気を読んでいた周囲の人たちからは
チューニングが外れているってこと!!

 

ノイズ混じり。
もう無意識に、ピターっとチャンネルが合って
勝手に彼らの情報(感情エネルギーとか欲求とか)が
クリアに明確にダウンロードされてくることはない。
 

前記事の「枯渇を喪失した」っていうのと
同じ世界観やな。
枯渇から、チューニングが外れたから喪失したっていうね。
 

 

これで、だいぶ具体的に
新しいインターフェースの件が
説明できるようになってると思うねんけど。
 

実写版アリエルの完成!w
今、藤枝にアリエルがいらっしゃるというねw
すごない?
これ、発展拡大していったら
なんか・・・ほんまに無限大やん!
 

 

で、天使側から
「こういうエネルギーと繋がりたいっていうのが変わったら
そのときに交代すればいいよ」と。
 

インターフェースのチューニングヘルツを
その都度変えたらいいよってことやね。

 

そう、やからね
ほんまに美容院みたいに
「今日はこんな感じにしたいんだ」って
繋ぎたいエネルギー体のスクショでも持ってきてくれたら
その存在波動帯に
あなたのインターフェースをチューニングしますよ、とw
 

 

母星とか、守護存在さんとか
私の中には「おうち」のイメージがあったので、
新しいインターフェースという概念が降ろされたときに
すごく限定した範囲で真面目に解釈しちゃったんやけど、
言われてみれば
どのヘルツに合わせる?ってのは
それぞれの守護存在さんによっても違ってたわけやから
好きな波動帯にチューニングするも、
もちろん可能やし、OKってことやってんな。
 

思ってたよりもかなり柔軟な、
お好きな波動にチューニングできるやつやった!!っていう気づきと、
せやから、
「なりたい!」
「ここに合わせたい」
「このエネルギーの中で生きたい」を
素材として持ち込んでくださいね♪っていうお知らせと。
 

 

何がどこまでOKなのかはきっと
あなたの魂と、守護存在さん次第なんちゃうかなぁ。
 

あとは、さっきも言った「同化率」の問題かな。
 

あなたの存在波動帯のレベルというよりも、
その種類みたいなものによって
同化のしやすさ=同化したときの気持ちの良さ が
決まると思うねん。
 

あなたの延長線上を、波動を上に辿って行くみたいなことね。
あなたと、持っているエレメントが同じとか。
 

 

考え方としてはさ、
あなたの存在の8割をそこに繋ぎ、
そのままあなたの日常を現実として生きるわけやん?
 

あなたにとって「追い風」になるようなものと繋ぐ必要があるよね。
対立する真逆の性質を持つ存在とだと、
「追い風」ではなく「向かい風」になって
前に進むことが前よりも大変になってしまうから。
 

まぁ、この辺は
施術のときにお話ししましょうかね♪
 

 

あわせて読みたい