満月前(5月18日)遠隔ヒーリングのお知らせ@最大限の手放しを叶え、容量を確保しておこう

今日はまず、わけのわからない話しから始めますね!(笑)

(説明不足すぎるからなんだけど、
時間がないんだ、明日の話しだからw)

↓ LINE@ のポストから。

 

今、リアルタイムでコレを経験していた私の感覚では、
インターフェースをダウンロードするのに
相当容量が必要。

 

(インターフェースって具体的に何?・・・とか
言いたいことはいろいろあるんだけど
とりあえずその辺は後回しでw)

 

インターフェースをダウンロードするための容量が相当必要な上に、
これを使って、アクセスを開始すると、
新しいエリアの新しい情報が
一気に流れ込んできたときに
エネルギー負けしたんですよね。
飲まれたの。

 

新しいレベルの情報をロードするための容量も
相当必要だったってこと。

 
 

*⑅︎୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧⑅︎*

 
 

遠隔としては繋がりやすい「満月」なんですが、
今回扱うエネルギーが繊細&精密過ぎるゆえに、
満月のキャラとしての
リリースのエネルギーに強く介入を受けてしまうことと、
(組み込んで安定させたいのに定着しずらい)
 
ご本人の思い込み的負の要素の影響をとても受けやすいので、
遠隔ヒーリングでは
インターフェースの埋め込みまではできないだろう、と。

 
 

なので、今回の満月では
インターフェースを組み込むための土台として
安定した場所を広く確保するための
「手放し」をアシストするヒーリングを。

 
他者のエネルギーや、エネルギー体のエネルギーを
本当に大きく受けやすい期間だったせいもあって、
自分の軸が、自分以外の存在で出来上がってしまっているくらい
自分のエネルギーフィールドが乱れてしまったせいで
絶望的な疲労感になっていたりw
メンタルが相当追い詰められていたり、
強烈な痛みが続いていたり。
 
とにかく、「不快」なもの全てを
あなたの肉体やオーラ体、
意識の中から放出するための機会
となれるよう
手放しのヒーリングをお届けしたいと思います。
 
 

*⑅︎୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧⑅︎*

 
 

今回の満月は、5月19日の日曜日なんですが、
私の経験上、今回の手放しのためのヒーリングは、
エネルギーがとっても大きく、
放出として、外向きに動くので、
肉体としては「虚脱」が凄まじくてw

 

これぇ、日曜深夜にやられたら
月曜からの一週間、ほんまにたまらんで!ってw

 

・・・という理由で、
18日 土曜日にさせてもらいました。

 

でね、私・・・
明日は、いつもの22:00には絶対間に合わないのw

 

5月18日 23:00~にさせていただきますね。

 
 
まだ、上と今回のヒーリングのことを詰めきれていないので、
明日中、できる限りのフォローを
LINE@ の方で入れさせていただきますので。
 
 

このところ、肉体疲労や憑依っぽさがキツかった方や、
余分なものを いっっっぱい抱えている自覚のある方はw
ウィダーインゼリーみたいなのを
準備しておかれるといいと思います。
いつもみたいに、お水とかだと
虚脱に対応しきれない感じだったのでね。

 
できるだけ安全に、でも最大限の効果として
ヒーリングを味わい、楽しんでいただけたらなと思っておりまーす。
 
 
私も、温めなおしてもらったいのちを最大限生かして
思いっきり「私を生きてる」を楽しみたい!
またこうできる自分にしてもらったことへの感謝を込めて、
愛でヒーリングエネルギーを出力しますね♡
まずは、の「ご恩返し」として。
 
 

*⑅︎୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧⑅︎*

 
 

何て言ったらいいのかわからないから
「新しいインターフェース」って呼んでるんですが、
これは今後の施術の中で、
守護存在さんたちのフォローの元
おひとりずつの「目的」に合わせて
設置、設定していくことにしますね。

 

私が使っているものを
そのまま埋め込める方もいるでしょうし、
そうじゃない方も、きっといらっしゃるでしょうから。

 

他の人に設置するときには、
褒め殺しの勢いで褒めると
設置しやすいんじゃないかと思ってw

 

褒められる覚悟と、
不具合(突破したいこと)のケースを持ち込んでもらえたら
あなたにピッタリな
次世代インターフェースを埋め込めると思います。

 
 

全然関係ないけど、
↓面白いからプレゼントとしてご用意しておきますね!w

サードアイに、ぶしゃぁぁぁー!!ってして
あまりのことに爆笑して欲しいwww

 
 

あわせて読みたい