TIARA遠隔ヒーリングの受け方


 
どなたでも、簡単に遠隔ヒーリングを受ける(受け取る)ことができます。
ひとりでする「瞑想」なんかよりも
実は、とっても入りやすく、繋がりやすいんですよ。

 

難しく考えず、
構えずに、
リラックスして、
軽い気持ちで意識を向けるところから始めてみてくださいね♪



LINE@の遠隔ヒーリングのポストからが入りやすい

 

TIARAとして、遠隔ヒーリングを行うときには、
LINE@の、HOME投稿を使い、
ヒーリングをディレクションしています。

 

遠隔ヒーリングを開始するときには、
LINE@でヒーリングのお知らせをしたポストに、
毎回、そのヒーリングに入りやすい入口を設けています。

 

遠隔ヒーリングに、どう入るのかわからない方は
お友達登録をしなくても、どなたでも見られる
LINEのHOME投稿画面ですので、
遠隔ヒーリングのポストを眺めながら、
意識を向けていただくと
すんなりと遠隔ヒーリングのエネルギーに繋がれると思います。
 
click → LINE@ へはこちらから

 

ヒーリングは、自分の変化を感じることに没頭すること

 

TIARAでは、高次の存在と一緒にヒーリングを作っています。
ヒーリングを受けている間、
エネルギーを動かし、書き換えるような「作業」はすべて、
こちら側か、あなたの高次の存在たちがやってくれます。

 

ヒーリングの一連の流れに関しては
すべてを委ね、お任せしちゃうのがいいです。

 

「協働」としての、あなたのお仕事は、
自分が今何をどう感じているのかや、
何がどう変化しているのかを、
感覚を使って、追っていくことです。

 

ヒーリングは、あなたが「味わう」ことで体験となり、
その時に感覚で拾えた変化や閃き、エネルギーやパッション
ギフトとして、そのままあなたの現実の人生に「意味付け」され、
繋ぎとめられたものが、そこから大きく拡大発展していきます。

 
 

遠隔ヒーリングでの変化自体は、誰にも必ず起こる。
鍼灸や、マッサージの治療をしたのに、
何も起こらないということがないのと同じ。
我思う故に宇宙在りというのと同じ。

 

ヒーリングは、そこで起こっている。
本人が、感覚として知覚できるか否かによって、
その ヒーリングに意味付けができるか否かが決まるわけで。

 

自分自身を感じることに没頭するくらい、
大好きなものを追いかけ回す勢いでw
全ての感覚を使って抱きとめるように
自分自身と過ごす濃厚な時間としてもらえたら嬉しいです。
 

遠隔ヒーリングに入るときの準備と手順

 

  • 今回は、どういうタイミングでのどんなヒーリングなのかを整理し、
    目的意識を明確にしておく
  •  

  • 慌ただしい日常の流れと区切りがつけられるよう
    入浴などで意識的に時間の流れを変えておく
  •  

  • 室温をストレスのない適温に
  •  

  • 高次元(の存在)にアクセスするときに体内のお水を使うので水分補給と、
    必要なら、ヒーリング中に水分補給ができるようにしておく
  •  

  • エネルギーの干渉を防ぐため、基本的にはパワーストーンなどはよけておく
  •  

  • 同じ理由で、音楽などもオフ
  •  

  • ヒーリング中に閃いたものをメモするためのツールを用意
  •  

  • 時間になり、遠隔ヒーリングが始まったら LINE@ の画面からティアラに意識を向ける
  •  

  • 座っていても、横になっていてもいいので、
    目を閉じ自分の思考が猛スピードで移り変わるのをただ傍観している(初期集中)
  •  

  • 何の脈絡もなく飛び出してくる感情を受け止め、知る。(他者のものな可能性も)
  •  

  • 体の変化を探る(温かくなった、手が意識しにくい、体から意識が抜けそう、など)
  •  

  • この辺までくると、意識と体を高次元(の存在)に委ねられているので
    あとはひたすら、今の自分の感覚と遊ぶ
  •  

  • 覚えておきたいことは、随時メモを(ここを離れるとこのインスピレーションは消えやすい)
  •  

  • そのまま寝てしまってもOK
  •  

  • 意識がクリアに保たれていた場合は、
    遠隔ヒーリングが終わったタイミングで
    変化を起こしてくれた高次の存在にお礼を言い、
    切り離してもらってから自分の活動に戻る

 
だいたいこんな感じです。
(要追記って雰囲気ですけどw)



高次元(の存在)にアクセスするのに体内のお水を使う

 

アクセス時なのか、
高次の存在が自分のエネルギーを動かし、書き換えてくれる時になのか
はっきりとはわかりませんが、
体内のお水を、相当使われますw
 
喉というよりも、一気に体の内側が渇いた感じがするんですね。
あまり経験のない「渇き方」をするので、
そうなるんだ・・・と、知っておくと
水分補給が必要なタイミングがわかりやすいと思いますので。
 
 
ヒーリングの内容によっても違いますが、
お水と同じように、
自分の生命エネルギーが、相当使われることもあります。
こちらは、カロリー摂取でまかなってくださいね。
 
TIARAの遠隔ヒーリングは、だいたいいつも寝る前くらいの時間ですがw
変化させたエネルギーを
そのまま定着させるのに必要なエネルギーが足りないと、
そんな時間でも
「食べて!!」って言われますからw
 
 

ヒーリングという自分や高次の存在との深い交流の機会

 

まずは、心から楽しんで欲しいと思います。
日常の中で、そうそうもてる機会でもないですし。
贅沢な自分の時間としてお過ごしいただきたいな、と。
 
リラックスすることで開かれたオーラの中になら
高次の存在が自由に出入りでき、
作業もしやすいんです。
 
これから何が始まるんだろう!!って
映画を観るときみたいなワクワク感で
遠隔ヒーリングを受けてみてくださいね。
それが一番うまくいきますから。
 
 

あわせて読みたい