【イースター】必要なのは、愛への明確さだよ

2021年のイースターは4月4日ですね

 

✞ 「君の世界では何を育てたいのかが明確なはずなのに、

・・・いや、君の場合は明確すぎて困惑しているんだろうけども、

ほとんどの人は、何を育てたかったのかを見失っていて混乱しているんだよね。

それはきっと、自分が自分でなくなるような

自分の本来の価値を見失うような恐怖を伴う感覚なんだろうと思うんだ。

 

生命は今後、更に多様化していくだろう。

それが顕在的であれ、潜在的であれ

それぞれの生命に内在されている愛の度数が

更に細かく区切られ表現されることになるってことだ。

それがグループだとすると、

一緒に居て『心地よい』または『不快』だと感じる波動帯に

今までよりも明確な境界を感じるだろう。

 

君の世界で、その全てを生かす必要はない

君が「美しい」「愛おしい」と笑顔になるものを選択することで

君の世界が出来上がるといいなって思うんだよ。

いや、思うんだぴょん。」

 

♛ 「ぴょんwww」

 
 

 
 

✞ 「美しい、楽しい、安らぐ、華やぐ、満たされる

これらは全て、

幸せへと向かうベクトルのもの。

君は、それだけをこの地球で育むためにわざわざ来たんだろ?

 

前から何度も言ってるけど、

君は真面目に頑張るほど派手に転ぶタイプだからw

几帳面に、人に渡された種の全てに愛をかけ浄化をしようとするから

君が触れた分、粗悪なものまで豊かに育ってしまうんじゃないかw

 

誰かに・何かに「反応している君」は

どこまで本来の君なのか。

君の世界には、決して咲かせたくないものは

育てる前の種の段階で選択する必要があるよ。

 

愛ではないもの

君が「愛」だとは感じないものを

君が無理して生かそうとするのは一体誰のためなんだ?

その努力は、頑張るための頑張りと同じで

その先で何が生まれるのかまで冷静に考えれば

愛としては咲かず、報われないであろうことは育てる前の段階でも見えてくるはず。

 

君は、この地球で起こせる範囲の「浄化」を過信し過ぎている。

どんなエネルギーを内在している種なのかで

どう育つのかは ある程度決まっている。

種自体が自分を意識的に変えない限り

外側の『環境』を、君がどんなに愛で整えても

種そのもののクオリティは変えられないんだよ。

 

覚えておきなさい、それは決して浄化や働きかけが足りなかったというような

ライトワーカーが背負う類のものではないということを。

彼らが自分自身で、学ばず・自分を成長させないことを『選択』した結果だということを。

地球は、こちらを選ぶ『自由』も許されている場所だということを

君も知っているだろ?

 

彼らに約束されている自由意志のもとで彼らが選んだことに

君が絶望する必要はないし、

もっと言えば、君には何の関係もないことなのだから。

 

君は、愛や自分から逸れたまま自分のクオリティーを自然と落としていくように見える人たちが

生命が本来向かうルートを逆行しているということに大きな恐怖と不安を感じているけど

彼らの自己決定を尊重する立場で関わることに同意して地球に来たんだから

たとえ彼らが『堕ちる』を選択したとしても、

彼らが自ら進んで愛を学ぼうとするまでは諦めずに見守ることだ。

そして、彼らには決して飲まれないよう愛である君の覚悟を改めるべきだ。

 

君は、幸せへと向かうベクトルのエネルギーを地球で育むために今ここにいる。

大事なのは『君』と『君の世界』であって、

地球の状況や、周りの人の状態ではない。

君の世界では何を育てたいのかは、これ以上ないってくらいに明確なんだ。

だからこそ、君自身が君の感覚で愛だと感じるものだけを育てるという選択が

これまで以上に必要になったんだよ。」

 

 

✞ 「・・・ところで、

君は今、いつもよりも僕に癒され、安らいでるよね?

それはなんでかわかる?」

 

♛ 「私を和ませようと うさ耳まで創って来てくれたから」

 

✞ 「そう!!それに気づくことが本当に大事!!w

イースターのアピールも兼ねて

今日僕は、君に元気だせよっていう愛でうさぎの耳を乗せてみた。

それから、僕自身も この姿を気に入っていて、楽しんでいる点も重要。

 

君はとりたてて うさぎが好きなわけではないから、

うさぎの耳そのものに癒されているわけではないわけ。

 

僕の君への気遣いと上機嫌を愛だって感じてるから

このうさ耳姿の僕に癒され安らいでいるんだよ。

 

『うさぎの耳』に、今回僕がどんな想いや意味を込めているのかによって

『うさぎの耳』が、君に及ぼす影響・・・

愛を表現するために『うさぎの耳』が担っている影響・・・

君への『愛が及ぼす影響』は大きく変わってくる。

 

愛を表現したいんだから、その愛の入れ物は

当然君を尊重した君が気に入るであろうものを選ぶんだけど、

『君も僕も楽しい』入れ物を選ぶことで『僕らが楽しい』という世界を創ることができるよね。

僕の世界で育てたいものを、君とも一緒に育てられるように

今日僕は『うさぎの耳』を使ったっていうだけなんだよ。

 

これは、今まで君がこの地球でやってきたことと何ら変わらないこと。

ただ少し君と違うのは、僕は愛とは感じないものに愛の振る舞いはしないってだけ。

必要なのは、愛への明確さだよ。

 

君は、僕の明確さをよく知っている。

うさ耳姿の僕を見て安心しているのは、そこに明確な愛が「見える」からでしょ?

そりゃー、いえす大好き♡ 愛してる♡ ってなるよねぇぇ、んふ(照)」

 

♛ 「いや、そこまでは思ってないw」

 

✞ 「え、急に明確www

学習が早いのは褒めたいけど・・・複雑だなw

発揮するのは今じゃなくても良かったんだよー?w

なんでぇー? こんなに So cool !!

カッコイースターなのにぃぃぃ!!w」

 

♛ 「かっこいいスター?w イースターに自分を潜ませるのうますぎでしょww」

 

✞ 「馬じゃない、うさぎだってば」

 

 

This Is My Wish/Let There Be Peace On Earth – Voctave

 

 

この記事があなたのお役に立てたのなら
他の、必要な方に届くよう
ランキングのクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
 ★☆ ☆★ Thank you ★☆ ☆★