【次元】感情へのアクセスは、しっかりと3次元にハマることで簡単になる

感情エネルギーの在処

何かに触れた「反応」として湧きあがるように動くものが感情エネルギー

ってことは、あなたの過去の反応か、

あなたを過去とつなぐもの

あなたが今この瞬間に触れているあなたの最先端には

まだあなたの感情はない、本当は まっさらなタイムラインが広がっている。

 

↑ あまりにもミクロな世界だったので、

見やすいようにちょっと拡大して・・・

↓ 今度は単位が「一生」っていうマクロさになったんだけどw

 

恨みつらみ、依存、嫌悪憎悪・・・

そこからの痛み(精神的、肉体的)も 過去のものってことだよね。

その過去が過去世になると

霊界である4次元にまで浄化される。

 

そして、

中間世を抜け、次の輪廻に入ったもの(素材として、糧として活かされたもの)に関しては、

☞5次元以上の世界に移行できる(この段階になると感情エネルギーではなく、情報・データとして)

 

痛みや辛さとして再現されている感情エネルギーは・・・

今世の過去☞3次元

過去世でのまだ未浄化なもの☞4次元

これが、痛みや辛さに。

  

感情を解決・解消したいのなら、

しっかりと「今」、そして3次元にチューニングすること!!

 

↓ 次元のことをもう少し詳しく書いてあります。

【ミラー①】高次元・高波動とは@ポジティブなエネルギーに満ちている5次元以上に繋がることが大事

  

感情エネルギーの本当の浄化とは

黒い感情は、5次元以上には持ち込めない

抱えたままだと「浄化」にはならない

ヒーリングの間だけ楽になるのは

単にそこから逃避できてるからで、

また意識が3次元に戻ってくると

その荷物は無くなったわけではないことに気づく。

 

シミ、ソバカスで例えるなら、

強い光を当てることでハレーションみたいに「飛ばす」とか

写真を美肌加工して「整える」ことで

そのフィールドに在るときは見えなくなるようなものは

「逃避」で「浄化」ではない。

物質としてシミやソバカスが無くなってるわけじゃないのと同じ。

 

目を逸らすことで楽になる「瞬間」のためにヒーリングを受けるのは

「浄化」ではなく「逃避」ってことなんだけど。

↑動き出すために、まずここが大事なときもあるから

今自分がやっているのが

浄化なのか逃避なのかをわかった上で

そちらを選んでいることが楽になる条件

 

逃避することで少し余裕ができたら

シミやソバカスに直接働きかけるようなことを始めればいい。

ここで言う「直接働きかける」必要があるのは

言うまでもなくあなたの感情エネルギーだよね。

 

あなたの感情エネルギーが今あるのは3次元。

それを取り出すように解消・解放するには、

あなたが3次元にしっかりとハマることが大事。

一番3次元っぽいのって何だと思う?

ペンで紙に書き出すことだよ。

 

この記事があなたのお役に立てたのなら
他の、必要な方に届くよう
ランキングのクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
 ★☆ ☆★ Thank you ★☆ ☆★