マインドフルネスに於ける「今」の重要性@軌道修正ができるのは今だけ

「今」という一瞬の連なりが「未来」を創る

 

ゆえに、

「いまここ」に集中して生きることが大事なわけよね。

 
 

「今」によって、

いくつかの分岐点を

選びとっているから。

(未来が変わってくるから)

 
 

だからこそ、

「過去」がどうだったか、には注目しない。

 

特に、時代の流れが変わるような

大きな、そして様々なエネルギーが

ぶつかり合うように「うねり」になっているときはね。

 

「未来」を創れる流れにだけ注目していないと

あっという間に、流されるように

誤情報や誤解によって

自分にとって大事なものを見失ったり、手放したりしちゃうから。

 
 

愛で線引きをするときに・・・

 

——– Love ——–

 

わかりやすい例えで言うと、

 

昔はピュアだった

でも、今がそうじゃないのなら

過去のピュアさは未来には引き継がれないから

今はもう関係ないって、線引きをする感じ。

 
 

昔はピュアだったのに…

↑これ(幻想や嘘になったもの)を、

未来を創る公式の中には

入れちゃダメってことね。

 
 

線を引くべきところ

線引きした方が軽く楽になるところ。

 
 

 

諦めきれないみたいな未練が、

不完全燃焼として未浄化なものになるから。

未浄化 ☞ 憑依みたいに重く低い波動

 

 

諦めきれないもなにも、

「もう無い」んだから、「無い」ことを認めるだけなんだけど。

 

「無い」ものを「あるかも」って無理やり歪めることで

自分の進路を更に自分で崖寄りに創ってしまうっていうね。

 

 

👼「うちのは、崖が好きで
いくら言ってもまた崖で自己憐憫なので
わかるまで崖で放置します」

 

 

・・・ね?w

 
 

 

知的レベルが低下する

波動が低下する

精神性が低下する

以前までの状態よりも

レベルが下がっているものに関しては特に

「今」という視点で評価してみて。

あなたのことも、周りのことも。

 
 

まずは、それを真摯に受け止めることからだよね。

 
 

そこから見えてきた真実が「今」だから、

あなたの未来は

そこをスタート地点にして

「未来」を創り始めるんだからね。

 
 

軌道修正ができるのは

「今」だけなんだよ。

 
 

何なら信じられるのかって迷ったときは

 

過去の膨大なデータ(経験やトラウマ)を参照してしまいがちだけど、

実際は、「過去」ではなく「今」を見るべき。

 

他の誰かにされて傷ついた事を、

今あなたの目の前にいる人に重ねるのは

その人に、とても失礼なこと。

 

(その人はあなたを大事に想っていて、
傷つけるようなことをしていないのなら特に)

 

無実のその人に、

過去の人があなたにした酷い事の罪を背負わせてるから。

 

 

あなたが求めている「答え」は

「今」にあるんだよ。

 

「今」に集中しないと

あなたは愛で線引きすることができず

「今」の人と「過去(成長、獲得以前の自分)」をごちゃ混ぜにして

相手どころか、自分のことも信じられなくなってしまう。

 

 
 

人は変わるから。

自身の信念ではなく周りや環境に流されるように変わっていった人だと、

過去の姿とは全く違うところまで簡単に流れ着いてしまう。

この時代の流れの速さだとね。

 

そんな中で、あなたは

自分の信念に従って、するべき努力を重ね、

過去の自分を更新し続け、今のあなたを獲得したの。

 

まずは、そんな自分に敬意を払って♡♡

 

そうすれば、どこに愛で線を引けばいいのかは

今の自分が携えている愛によって決まるということが

自然とわかるはずだから。

 
 
 

相手の「感謝」という感情エネルギーを通して、

あなたの中を汚すことのない人を見抜くことと、

 

自分が愛で関わることで

相手が自ら考え、行動することを奪うように

更にズルく、汚い人にしてしまうような、

相手の脳の前頭前野の機能を使わせないために

更に脳の機能を低下させてしまうような事態に関して

その人の感謝のレベルが上がったら

また考えるねーって

相手を丸ごと手放すことを

「愛」や「優しさ」として受け入れる「覚悟」が必要。

 
 

あなたにその覚悟ができれば

👼 ←彼らは線引きとして

——– Love ——–

ボーダーとなるあなたの波動コードを

設置する許可をもらえるから。

 
 
 

最近見えてきたんだけど、

憑依(自分よりも波動の低いものの干渉)に対して

何の策も講じず、行動もせずに、招き入れている人へのフォローも

👼だいぶ手薄ですw

 

自分への 敬意(感謝)がないところへのサポートは

打ち切る対象ですもんね。

 

やってるんだけど、うまくできない

ということに関しては

👼その場で動いてくれたり、提案をしてくれますが、

 

提案されたことに手を付けず、

自分なりの解決法を模索するでもなく、

同じことを繰り返し、

同じ話しを聞くことになり

同じ被害を同じテンションで語り続けるような

「てっぱんネタ」化してしまっているのは、

あなたが、あなた自身を大切に扱っていないから。

 

 

あなたのことを、あなた以上に愛してくれている人からしか

あなたの問題に愛(真実)で踏み込むような

「苦い良薬」は得られないですからね。

 

 

どうか、愛されているうちに

その愛をあなたのものとして大切に

現実の中に生かすように受け取って。

 

 

おすすめ